寅年生まれ

c0050395_16503768.jpg


新年あけましておめでとうございます

あいかわらず超々マイペースな和菓子ブログですが
本年も和菓子の楽しさを綴りたいと思います。
今年も宜しくお付き合いくださいませ。

せっせと元旦から営業している和菓子工房吉野ですが
先ほどは風花も舞い、かなり冷え込んでいる今年のお正月です。
御来店されるお客様も「寒いね~」が新年の挨拶代わり(笑)
皆さんのところは、いかがでしょう。

さて昨年末も、毎年のように
いつも通りの仕事をしてきたつもり・・・なのですが
どうもタイミングと生産量のバランスが悪かったようで
和菓子作りに追われて、なかなか時間の余裕がなく
ブログにまで、たどりつかない日々が続き
歯がゆい思いをしていました。
ようやくの更新が、新年のご挨拶になりました。

さてさて今年最初の和菓子はコレを外すわけにはいきません。
本日の和菓子
寅年生まれの「虎の舞」とらのまい
c0050395_16514892.jpg

虎の模様も楽しい創作どら焼です。
熱く焼けた鉄板の上に紙を敷いて、その上から
どら焼き生地を小判型に流して焼き上げ
生地が冷めて紙からはがすと、この通り!
寅模様の焦げ目がつきます。

紙の膨張を利用した和菓子技法のひとつ、なのですが
どら焼きに比べて、直接鉄板で焼くことがなく
鉄板油を吸わないのでヘルシーなわけです。
ふわふわに焼けたどら焼きの生地は
あっさりと甘さに炊き上げた大粒のつぶあんと
求肥餅をクルクルと巻き込んで仕上げます。
c0050395_16521447.jpg

寅年の干支菓子として生まれた創作和菓子だったのですが
今では定番商品として、通年販売しています。
先日も東京のお客様からメールでオーダー頂き
やはり寅年生まれのこいつは
いつも以上に人気者のようです。

[PR]
Commented by ぐ~ at 2010-01-02 07:24 x
あけましておめでとうございます。
和菓子はいつもおめでたい響きがあります。
虎模様のふわふわ生地に餅とあんこ、たまりませんね~。
今年もよろしくお願いします~。
Commented by miyo at 2010-01-03 00:36 x
あけましておめでとうございます。
このご時世に忙しいというのはとってもいいことですね!

今年私たちは年女年男、なんだかわくわくしています^ー^
色々お世話になりたいと思いますので、今年もよろしくお願いいたします。
Commented by マミー at 2010-01-03 23:42 x
明けましておめでとうございます。
和菓子の繊細な美しさと吉野さんの丁寧なお仕事を
いつも拝見できるしあわせを感じています。
今年もよろしくお願いいたします。

虎の舞
本当に寅年
初春にふさわしい和菓子ですね。


Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-04 00:41
●ぐ~さん
あけましておめでとうございます。
今年も、キレイな和菓子や季節の草花を取上げて話しましょ。
そうですね~和菓子は人生様々な慶弔の折に使われているわけですが、最近では慶事に使われることの方が多いかもしれません。
虎の舞は食べ口はどら焼ですが、求肥との相性も良くて美味です。
いつかぐ~ちゃんにも召し上がって頂きたい逸品です。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-04 00:41
●miyoさん
あけましておめでとうございます。
今年は御夫婦で年女年男なのですね~縁起の良い一年になりそうでよかった。こちらまで幸せな感じが伝わってきます。
わたくし、この和菓子作りの仕事に就いてからというもの年末年始をゆっくり過ごした経験がありません。それだけ書き入れ時だということでしょうね~でも、お正月過ぎれば暇になります(笑)
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-04 00:41
●マミーさん
あけましておねでとうございます。
昨年は吉野まで御来店頂き、ありがとうございました。
マミーさんとお会いし、お話ができて、とても嬉しかったです。
今年も和菓子の話を中心に交流が出来ればと思っています。
また飾り寿司の話もいろいろと教えてくださいませ。
干支の飾り寿司なんていうものあるんでしょうね~。
Commented by ruru_kiki at 2010-01-08 08:50
ちょっぴり遅くなりましたが あけましておめでとうございます*
「虎の舞」寅年にぴったりの和菓子ですね!
画面から生地のふんわり感としっとり感が伝わってきます*
虎模様のどら焼きってこんな風に作るんですね~知りませんでした
敷き紙はオーブンペーパーのような紙なのでしょうか?
お家でも虎模様のどら焼きつくれるかなあ~ チャレンジしてみようかな
今年も素敵な和菓子とお話 楽しみにしていますね*
今年もよろしくお願いいたします***
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-09 17:41
●ruru_kikiさん
あけましておめでとうございます。
今年も沢山のパンを焼いてruruさんブログで楽しませてくださいね。
何かにつけ寅年の和菓子があると目を引くらしく、じゃついでに虎の舞を1個、2個と買われていくお客様も多くて人気があります。
ご家庭のフライパンでもどら焼は出来ますよ。できればテフロン加工されたものが理想的。あとホットプレートの方が温度管理が楽かもしれませんね~敷く紙はキッチンペーパーよりもっと薄い紙がオススメ。
吉野では純白のロール紙(薄い洋紙)をつかっています。
わからないことがあったらお気軽にメールで問い合わせてみて下さい。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
by wagashi_yoshino | 2010-01-01 16:53 | 工房レポート | Comments(8)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino