平成福笑い饅頭

c0050395_18364211.jpg



2010年
今年、吉野のお正月和菓子には新顔が仲間入り。
それも、お饅頭の新顔です・・・(笑)





でも、確かに新顔です・・・(笑)

本日の和菓子は
『平成福笑い饅頭』七福笑い(笑)

ふっくらと蒸しあがった小麦饅頭の肌も艶っぽく
愛嬌のあるつぶらな瞳は小豆鹿の子豆。
可愛い口元を焼印で「ジュッ!」と押せば
「福笑い饅頭」の出来あがり(笑)

種類は7色!(汗)
小豆のこしあん、潰しあん。
白あん、かぼちゃあん、オレンジマーマレードあん。
いちごミルクあん、紫さつま芋あん。
と仲間も多く、なんとも賑やかなお正月となりました(笑)
c0050395_18371663.jpg


実はコレ、静岡市立商業高校の学校行事で
生徒さんが運営する模擬デパート「市商デパート」
取り扱われた商品がベースになっています。
当時、高校生の女の子が考えてくれたアイデアを
吉野が創作和菓子として作り上げた
高校生とのコラボ和菓子。

当時は、くちなし色で生地を染めた南瓜あん1色のみだったお饅頭も
今年の市商デパートでは7色に種類も増えて
回を重ねる度に人気の和菓子になってきました。
c0050395_1839142.jpg

手前からくちなしで染めた生地に「南瓜あん」
薄紅生地の「いちごミルクあん」
薄紫色生地の「紫さつま芋あん」
(小豆あんに見えますが実際は濃い紫色)

それぞれ白あんがベースになっていますが
かぼちゃあんには、南瓜の裏ごしと生クリームを少し加えて
風味豊かに煉り上げてあります。
いちごミルクあんは、手作り苺ジャムに加え牛乳と練乳で
苺の酸味とまろやかさを
紫さつま芋あんは、比較的風味が劣る
紫さつま芋の欠点を補って金時芋の裏ごしを多めにブレンド。
あれこれ試行錯誤して、いろんな餡を試作
するのも、いい勉強になります。
c0050395_18394693.jpg

2010年、お正月『平成福笑い饅頭』として賑々しく登場です。
年の初めですから、笑顔で明るくいきましょう。
えっ、目の大きさが違うって・・・それも愛嬌です。
それぞれに顔が違うから、いいんですよ。

[PR]
Commented by yurikasweets at 2010-01-09 19:49
なんともかわいらしいお饅頭ですね♪
パッと見たとき、ツヤツヤお肌だったので
マーブルチョコかと思ってしまいました。
小麦饅頭でこんなに健康美人の和菓子ができるんですね。
Commented by amamori120 at 2010-01-09 21:20
吉野師匠 こんばんHA

なんとまぁ きゃわゆいお饅頭ですねぇ ♪
sae、ソーシが飛びつきそうです。
Commented by nekonomomo at 2010-01-09 23:45
あけましておめでとうございます^^
こんなにかわいいお饅頭新年早々元気をもらえますね!
食べるのがためらうくらいって・・・食べますけれどね^^;
是非食べてみたいです!
Commented by マミー at 2010-01-09 23:55 x
キャー可愛い ネーミングも素敵
完全にやられました。 生地の色と餡の色は優しい和の色ですね。

「平成福笑い饅頭」お取り寄せ可能ですか?
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-10 19:29
●yurikasweetsさん
ちょっと見た目は、マーブルチョコレートの可愛さにも見えますね。
なるほど健康美人の和菓子・・・yurikasweetsさんの名付けセンスも
抜群。蒸したての小麦饅頭は、けっこうツヤツヤのお肌です。
女子高生のアイデアで、こんなセンスの和菓子が生まれました。
今年もよろしくおつき合いくださいませ。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-10 19:29
●amamori120さん
雨漏り師匠、今年もよろしくお願いします。
あれこれ和菓子を御存知の師匠のこと、きっと他にもこんな感じの
和菓子も召し上がったことがあるんじゃないかと思います。
只今、二月の節分にふさわしい福豆と鬼たちの和菓子も検討中。
こんなキャラクター和菓子を考えるのも中々楽しいものです。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-10 19:29
●nekonomomoさん
今年もよろしくおつき合いくださいませ。
作り手にとっては、ご来店されるお客様が自然と笑顔になってくれる
のが嬉しいわけです。顔が微笑むとその場の雰囲気まで和みます
から、幸せな気分にさせる意味でも福笑いなわけですね。
試行錯誤して生まれた餡。まさに創作和菓子にふさわしいものです。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-10 19:29
●マミーさん
そんなに完全にやられちゃいましたか・・・(笑)
天然のくちなし色素を中心に出来るだけ濃くならないように心がけて
作ったつもりですが、青色と赤色は人工着色料に頼っています。
すべて蒸し小麦饅頭で日持ちは短くなりますが、配送可能ですので
メールでお気軽にお問い合わせ&ご注文頂くことができます。
Commented by maripaya at 2010-01-12 02:24
わぁ~可愛いですね~(^-^)
しかも、あんの種類も1つ1つ違っているのって楽しめますね!
近くだったら買いに走るところですが・・・残念です。
Commented by ruru_kiki at 2010-01-12 13:56
こんにちは^-^
わ~~かわい過ぎます~~!!!
笑顔が本当に幸せを呼んでくれそうですね*
食べちゃうのがもったいない!でもふっくらつやつやしておいしそうです^0^

↓アドバイスあるがとうございます*早速「とら焼き」作ってみました!
本当に紙を敷くと模様がでるんですね~@@息子も大喜びでした^-^
でも生地の出来がいまいちで・・・ーー;
ふっくらおいしいどら焼きが作れるようになりたいです*
(ブログ記事中でリンクさせていただきました)
Commented by ぐ~ at 2010-01-12 22:31 x
可愛い~、どれも味見したくなります。
可愛いといいながら、食べる所が面白いですね。
オレンジ味、美味しそうです。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-13 01:53
●maripayaさん
出来るだけお饅頭の皮と餡の色を揃えて見た目でも分り易いようにしたつもりなのですが、小豆つぶあんとこしあんはどうしようもないので淡いブルーと黄緑色にしてみました。
これだけあると選ぶのにも迷うはず(笑)それもまた楽しみのひとつになっているので、あれこれ思案しながら選んでもらえます。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-13 01:53
●ruru_kikiさん
見てるだけも幸せな気分になってもらえたら嬉しい限りですね。
実際、お召し上がりになるのだとしたら、さぞ楽しく選んで頂けるのではないかと思います。福笑いのネーミングもそのためですから。
どら焼の生地はカステラやスポンジと違って余り強く泡立てないのが
ポイントかもしれませんね。6分立てといった感じでしょうか。
リンク嬉しいです~ありがとうございます。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-01-13 01:53
●ぐ~さん
そうなんですよね~たとえば人気キャラクターのアンパンマンなんかのお菓子も可愛いけど一方では平気で食べちゃうわけです。
流行のキャラ弁当なども食べてなくなってしまう間の芸術性が逆に面白いのでしょうね。オレンジはマーマレードの爽やかな風味が美味。
つぶつぶの違和感が残らないようジャムはミキサーで潰してから白あんに煉りこみました。
by wagashi_yoshino | 2010-01-09 18:42 | 特別な御注文 | Comments(14)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino