季秋の栗々餅

c0050395_1022140.jpg


和菓子工房吉野の一年で一番忙しい
11月19日のえびす講のお祭り和菓子づくりをこなし
直後21日中学校のクラス会の幹事を務め
その記念の集合写真の撮影、焼き増し、発送も終えて(汗)
やっとブログを更新できる環境(フゥ~)

夏に一度、学年同窓会を行ったので
同じ年にクラス会など夢にも思わなかったけど(笑)
一部のクラスメイトの「懐かしさ心」に火が付いてしまったようで
クラス会の幹事も引き受けていました。
各方面に連絡することが多く中々タイトな雑用も多々。
何事も段取りは重要だけど、クラス会も然り。
連絡と会場セッティングさえしっかりできれば、後は大丈夫。
久しぶりに会うことが出来た旧友との語らいに時の経つのも忘れ
楽しいひとときを過ごすことができました。

本日の和菓子は
秋の定番になった『栗々餅』(くりくりもち)

白玉粉仕込みの生地へ蜜漬け栗をザックリと混ぜ込んだ
風味豊かな野趣に溢れるお餅です。

おいしさのポイントは蜜漬け栗を一度蒸し上げること。
ホームメイドでチャレンジされる方は
蜜漬けのままお鍋で火にかけて加熱されてもOK!
ザルにとって蜜をしっかり切ります。
そうすることで余分な蜜を取り除き
生地に混ぜたとき、ベタつかずホクホク感もでます。
加熱され熱くなった栗は、もろくもなっているので
ヘラ等で大小適当に砕きます。
包丁で均一に刻むよりも、この方が
野趣に溢れていて食べ口も楽しめるわけ!

餅生地は求肥餅の要領で白玉粉に冷水を入れて捏ね
ぬれ布巾を敷いた蒸し器で蒸した後
鍋に入れて練りますが、求肥ほど甘くせず
若干の砂糖蜜を加える程度。

蜜漬け栗の甘味もあるので、それで充分
味を引き締める意味で、ひとつまみの食塩を忘れずに。
栗がザックリしているので
小豆のこしあんを包むのがオススメ!!

季節は晩秋から初冬へ。
紅葉の名所「近所の三角公園」(笑)でも
色づいた落ち葉の絨毯が敷かれてキレイでした。
最近はこんな曲を聴きながらマイペースを取り戻しつつあります。
ヒッキーのまじめに「ふざけている」ところが可愛い。


[PR]
Commented by miyo at 2010-11-28 13:54 x
とにかく何でも自分作るの好きな私ですが、和菓子だけは別。
絶対に「職人さんの手」を通して出来たものが食べたくなります。
作り方をじっくり読んだらますます食べたくなりました!!
Commented by cox-orange at 2010-11-29 23:55
美しい落ち葉と共に「秋満載!!」です。
ホクホク粒々の栗を練りこんだお餅、美味しくない訳がありません~。
今年はこちらの栗も、出来がまずまずだったのでいろいろ試せて楽しかったです。栗はやっぱり美味しいですね。だけどまたいつか日本の栗も食べてみたいなあ。。。

プロフィールの写真、一瞬かまぼこかと思ってしまいました。(笑)
食べたことは無いんですが「すあま」かしら?
Commented by wagashi_yoshino at 2010-11-30 01:20
●miyoさん
そう言って頂けると嬉しいですし腕を揮って作ろうとも思うものです。
原材料の小豆を見極める仕事から始まって、自家製あん~あん煉り、生地作り、最後の和菓子になるまで製造範囲が広い世界です。
さらに風味や按配といった美味しさに関わる難しい技術も把握しなければ一人前の職人とは言えませんから、コツコツと地道な職業です。
今後も自分の技術を鈍らせないよう、いつでも研ぎ澄ませておかなければいけないと思っています。
Commented by wagashi_yoshino at 2010-11-30 01:20
●cox-orangeさん
あまりに公園の落ち葉がカラフルでキレイだったので和菓子と一緒に撮りたくなりました。ようやく自由な時間が出来たってところです。
この栗は生栗を蒸して蜜に漬けた自家製蜜漬けの栗ですが、風味も色もよくて美味しいものが出来ました。もう栗の季節もおしまいです。
かまぼこに似せて作ってある「すあま」餅は、えびす講のお祭り菓子。
このときだけ製造する特別なもので、あっさりとした甘味を好むお客様も多く、昔ながら和菓子です。
Commented by amamori120 at 2010-12-02 16:56
吉野師匠  こんにちHA

お菓子は勿論無鑑査級の出来だと思いますが傍に配した紅葉葉がなんとも心憎い演出ですねぇ ♪

本業もお忙しいのに色んなお役目を果たされ、おまけにブログも!
とても常人にできる業ではありませぬ。
参りましたっ<(_ _)>
Commented by wagashi_yoshino at 2010-12-03 21:55
●amamori120さん
だいぶ寒くなってきましたね。里の木々も紅葉のピークのようです。
ここ2、3年諸団体の役職が重なった上に、同窓会の幹事を受けたのですから自業自得と言えばそれまで(笑)ただ多くの方々と知り合うことが出来て、人との良いつながりが出来てきたのは有意義です。
只今、高校生のインベント(市商デパート)で和菓子作りが盛んですが
これもまた、人とのつながり。12月の中旬以降はもうちょっとブログをパワーアップしたいと思ってます。
by wagashi_yoshino | 2010-11-27 10:24 | 秋色の頃 | Comments(6)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino