あけましておめでとうございます

c0050395_17481561.jpg


新年あけましておめでとうございます

本年も和菓子の楽しさを、のんびり綴りたいと思います。
超マイペースな和菓子ブログですが
今年も宜しくお願いします。

毎年のことながらお年賀の和菓子作りに勤しんでおります。
お正月、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

新春、最初の和菓子は
慶祝和菓子「松竹梅」しょうちくばい
c0050395_17481043.jpg

お客様からご注文頂いたお年賀の特上生和菓子。

京都ご出身の色白で美しい奥様のご注文は全てが煉切製で
かなり大振りの上生菓子のご依頼でした。
比較がないので見た目にはちょっとわかりにくいのですが
目方にして、ひとつ100~120g。
大振りのみかん程度でしょうか。
片手に乗せると、ずっしりとした存在感がある重みです。

もう少し小振りの上生菓子をオススメしたのですが
「どうしても、この大きさがいいわ」と
口説かれて要望されて作りました。

「松」には潰しあん、「竹」には白あん
「梅」には小豆こしあんを其々包んであります。
こうして並べてみるとお正月らしくおめでたいですね。
そして、大きさや重みからでしょう。
堂々とした風格も漂いますね。


[PR]
Commented by go_to_rumania at 2011-01-03 23:27
La multi ani =
あけましておめでとうございます!
なかなか最近お邪魔できていませんが、、
和菓子を食べるたびに、いつも美味しい味に感動した
ルーマにァ・イタリアでの吉野さんの和菓子を思い出しております。

今年も素敵な、愛にあふれる Cuteな(↓の雪だるま、とてもとても
可愛いです~しかもお餅!!)和菓子にこちらで出会えることを
楽しみに!
ヴァカンスシーズンもそろそろ終わりですが
素敵な1年がよしのさんファミリーにも訪れますように!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(私も去年秋から ルーマニア観光局公認アドバイザ^になりました、
今年は少し動けそう・・!?頑張ります)

Commented by amamori120 at 2011-01-04 00:19
吉野師匠

明けましておめでとうございます。

新年早々見事な和菓子を見せていただきました。
スバラ×100  ♪

今年も、楽しませてくださいませ <(_ _)>
Commented by miyo at 2011-01-04 03:49 x
明けましておめでとうございます。
早々に応援コメントありがとうございました~
yoshinoさん今年も和菓子でのご活躍、大いに期待してます!

松竹梅、流れるラインがとてもきれいで新年早々気持ちがいい
お菓子たちですね。
私が特注する時は、黄身餡の桃山をお目出度い形にしてもらいます~^^
Commented by ぐ~ at 2011-01-04 08:19 x
明けましておめでとうございます~。
新春を寿ぐお菓子、ずっしりとして美味しそうです。
松竹梅ときたら鶴亀でしょうか。。。
Commented by cox-orange at 2011-01-04 11:15
明けましておめでとうございます。
なんともおめでたいお菓子たちですね!
それぞれのメリハリの利いた造詣に目が釘付けです。(笑)
特に松がすごい~~~。

一つ100gの大きさというのは本当に大きいですね。
大きい床の間に飾るのかしら???
この「続き」を首を長くして待っております~。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-01-05 00:23
●go_to_rumaniaさん
La multi ani  本年もよろしくお願いします。
こちらこそ、つい和菓子作りに夢中になって深夜に及んでしまうので・・・充分なブログ活動が出来ていないのが実情です。
仕事の合い間、少しの時間でもPCの前に座ろうと思ってます。
ルーマニア観光局公認アドバイザの就任おめでとうございます。
今までのマニアさんの真摯な仕事振りやアドバイスが認められたわけです。政府のお墨付きを頂いて益々のご活躍を、お祈りしていますね。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-01-05 00:23
●amamori120さん
雨漏り師匠、明けましておめでとうございます。
お正月らしいご注文でありましたが、ご依頼通りの大きさです。
京都の祝い菓子は、この位のボリュームが標準なのでしょうか。
どうしても仕事を抱えながらの和菓子ブログなので更新に時間がかかるのが難点ですが、ある程度の質と見応えのある投稿を目指しているので、今年もマイペースブログをよろしくお願いします。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-01-05 00:23
●miyoさん
miyoさん、明けましておめでとうござます。
生活の上で目指す物事や目標があることは素敵なことです。
毎日の生き方が積極的になりますから楽しく過ごせるはずです。
今年もマイペースながら、よろしくお付き合い下さいませ。
黄身餡の桃山でしたらお目出度い『鯛』の形などいかかでしょう。
縁起の良さ、お頭付きの見栄え、何よりも「おめで鯛」です。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-01-05 00:23
●ぐ~さん
ぐ~ちゃん、明けましておめでとうございます。
こうやって毎年お年賀菓子を作り続けていると嬉しさも増します。
元旦から働いていることに誇りさえ感じてしまします(笑)
目上の方にぐ~ちゃんなんて呼んではいけないのでしょうが、このまま、ぐ~ちゃんと呼ばせてね。
ぐ~ちゃん、今年もよろしく、お付き合いくださいね。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-01-05 00:24
●cox-orangeさん
coxさん、明けましておめでとうございます。
このお客様は最初から大型の煉切オンリーでしたので、色と形で
アクセントをつけて組み合わせることになったわけです。
テーマがオーソドックスな上に、松と竹は色目も似ているので意匠デザインが重要でした。お重に入れてお正月に食べるって言ってましたから、純粋にお正月だからボリュームを求めたのでしょう。
あっ、今年も和菓子話でお付き合い下さいね。
by wagashi_yoshino | 2016-01-04 01:03 | Comments(10)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino