潮風の香り・浜通り夏のあかり展散策

c0050395_17294126.jpg

焼津の夏の夜に静かで美しい灯りのイベント。
今年も手作りの行灯や灯籠が
潮風香る浜通りの夜を静かに照らし出しました・・・。

焼津「浜通り夏のあかり展」
主催はNPO法人、浜の会。今年で第4回目を迎えます。
「おもてなしプロジェクト焼津」がサポートしています。
実は吉野のわらび餅もイベントに加えて頂きました。
c0050395_17394353.jpg


*********************

港町、焼津に風情ある街並みが続く浜通り。
水産加工の工場が軒を連ねる焼津ならでは通りでもあります。

c0050395_17304639.jpg

そんな町で灯りのおもてなし。
ひとつ、ひとつ、小さな行灯が続く浜通り。
「和やかな灯り」になって町を優しく照らしていきます。

c0050395_17313281.jpg

空き家を使って同時開催されていた灯りの工芸展。
作品それぞれの個性的な灯りが集まり
古民家の部屋を優しく照らし出していました。

c0050395_17322024.jpg

通りが夕闇に包まれると一段と行灯が美しい。
必要最小限の光…優しい灯りが続きます。
初めて見る光景なのに「懐かしさ」さえ感じてしまうのは
心和ませる「優しい灯り」のせいなのかもしれません。
やわらかな灯りに「安らぎ」や「癒やし」を求めるのは
人間本来のフェアな感覚。
ホントはひとりひとりの体の中に備わっているのに
過度の照明、明るさに慣れてしまった私たちは
その感覚が、かなり麻痺しているような気がしてなりません。

折りに触れて「和みの優しい灯り」を体感し
心と体に休養を与えてあげるのも大切なのかもしれませんね。
優しい灯りたち、ありがとうございました。

c0050395_17331134.jpg

[PR]
Commented by cox-orange at 2011-08-11 21:20
夏はやっぱり(?)わらびもちですね。
子供の頃は屋台が公園に時々来ていて、楽しみにしていたのを思い出します。

「浜通り夏のあかり展」は素敵な取り組みですね。
古民家での開催なんて、いいな~。
時折こうやって昔の生活をなぞることで「今の自分はどういう風に生きているのか」を考え直してリセットする、いい機会になるのかもしれませんね。

Commented by wagashi_yoshino at 2011-08-15 00:55
●cox-orangeさん
わらび餅で同じ思い出があります。cox-orangeさんと世代が近いのかもしれないと勝手に親しみを感じたりしています。当時は、冷えたわらび餅が夏の嬉しいおやつでしたね。懐かしくて心がホッとする記憶です。
明かり展は規模こそ小さいですが若い世代も積極的に参加しているので、今後も応援してあげたいイベントです。>>「今の自分はいまどういう風に生きているのか」を考え直してリセットする・・・とても素敵な表現ですね。その通り、まさしくあかり展の主催者の思いは、そこにもあるような気がします。返信が遅れて失礼しました。
Commented by マミー at 2011-08-15 22:01 x
年に一度ぐらいは焼津に行きますが、夏休みの時期に行ったことがありません。
灯りの工芸展いいですね。こういうイベントを目指して海風に吹かれに行ってみたいと思います。
Commented by ぐ~ at 2011-08-17 07:29 x
素敵な催し物ですね。黄色みをおびたあかりがほのぼの和みます。
宵闇迫る中、そぞろ歩きたいです。
花より団子、灯りよりわらびもち!冷たい麦茶に、ごくっ!
Commented by miyo at 2011-08-18 17:31 x
私も灯りを作るのが好きなのでとても興味を持ちました。
暗がりにポッと浮かぶ灯りは人の心も明るくしてくれますね。

私にとって和菓子もそんな物の一つです。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-08-19 11:19
●マミーさん
いつも焼津の夏は焼津神社の荒祭りと海上花火大会で賑やかになりますから、その時期にお越しいただけば、焼津らしい夏を満喫できると思いますよ。焼津は、なんとも夏らしい祭りと花火を終えて、短い晩夏になろうとしています。夏のあかり展は時期こそ違いますが、焼津の新しい夏景色になればいいと思います。すごく趣のあるイベントなので機会があれば是非、お越し下さいね。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-08-19 11:19
●ぐ~さん
この日は夕涼みがてらのお出かけでしたけれど、灯りのイベントが随分と心を和ませてくれたような気がします。吉野のわらび餅もイベントに参加したので、すごく仲間意識も生まれた感じがして、どんどん盛り上がって欲しいですね。わらび餅は、コンスタントに売れる夏和菓子。冷茶によくあいますね。時間がなくて前の写真で失礼しました。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-08-19 11:20
●miyoさん
この通りにはかつお節やだしの素や佃煮や醤油づけなどの水産加工品を売る販売店も何店舗かある中で、焼津特有の魚河岸シャツの染物を使った和雑貨などを一緒に扱うお店もあったりして、風情と共に買い物も楽しめます。miyoさんも喜びそう。この明かりは優しい灯り。miyoさんにとって心を和ませ明るくしてくてるというアイテムの中に和菓子があることが、とても嬉しいです(#^.^#)
by wagashi_yoshino | 2011-08-09 17:41 | 特別編 | Comments(8)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino