marche' biologique raspail

c0050395_1940186.jpg

友達から貰った美味しそうな焼き菓子たち。
「一緒に作り手の人柄もブログで見てみて・・・」というのが
プレセントしてくれた彼女からのメッセージ。

シンプルなパッケージに貼られたスクエアのシールに
プリントされているメッセージが洒落ている。
クラフトの紙袋に貼ってあったカードのメッセージ。
【 marche' biologique raspail 】
直訳するとフランス語で「ラスパイユのオーガニック市場」
c0050395_19412937.jpg


raspail=ラスパイユとは・・・
パリの地下鉄メトロ4番線の駅名にもなっている地名。
モンパルナス地区にあり、文化的で古いものを大切にしながら
流行にも敏感な場所。温故知新って感じかな。
ノスタルジックだけど、シャープなイメージ。
自然と興味が湧くメッセージ・・・作り手のセンスの良さを感じる。

このお菓子を製造販売しているのは
横山真理子さんという若い女性。
メッセージカードにもプリントされていた彼女のブログ
『atelier-mbr…』
その彼女の人柄とお菓子への思いがよく伝わってくる素敵なブログ。
詳しく拝見したわけではないけれど
たぶん彼女一人で作っているのではないだろうか。
c0050395_19423098.jpg

「チョコとアーモンドのビスコッティ」
:国産薄力粉、グラニュー糖、ココア、アーモンド、チョコレート
卵、ベーキングパウダー:

2度焼きするという意味のビスコッティは
その名の通りしっかりと乾燥焼きしてカリカリと歯ごたえの良い食感。
ビス(二度)コッティ(火を通した)という
製法が、そのままお菓子の名前にもなっている。
コーヒーなどの飲み物に浸して食べるのが一般的らしいけど
かじっても香ばしくて美味しかった。
c0050395_19433448.jpg

「キャラメルとオレンジのビスケット」
:国産薄力粉、無塩バター、きび砂糖、
オレンジピール、卵黄、キャラメルパウダー、塩:

二種類のビスケットは、それぞれ違う風味が楽しめる。
可愛い一口サイズながら、しっかりと美味しい。
c0050395_19441441.jpg

彼女は、こんな遊び心も忘れない
ひとつだけ隠されていた可愛いハート型のビスケット。

c0050395_194542.jpg

「全粒粉のバナナケーキ」
:国産薄力粉、無塩バター、きび砂糖、卵
バナナ、ざらめ、ベーキングパウダー:

甘さが抑えられているため、あっさりと頂ける。
しっとりとしたバナナの甘味と
食感の異なった香ばしい胡桃がいいアクセント。
とても優しくて、ホッとする味だ。
c0050395_19453476.jpg

atelier-mbr…のお菓子づくりの原点は
子供の頃、お母さんが作ってくれたお菓子なんじゃないかな?
作り手の彼女の言葉を借りれば・・・
懐かしい味だったり、優しい味だったり、ほっとする味。
だから・・・
かっこよくなくて、綺麗でもなくて、繊細でもない
ざっくりとした温かみあるお菓子。
「食べるとホッとする」って言われると
本当に嬉しいです、と彼女は言う。
それがatelier-mbr…のお菓子。

彼女のブログを見ていると
ひとつ、ひとつのお菓子を、丁寧に大切に作っている
お菓子作りへの真摯な姿勢が見えてくる。
そうやって出来上がったお菓子たちには
彼女の優しくて瑞々しい感性も
染み込んでいるように感じた。
このお菓子を食べた人が幸せになりますように。
そんな思いが込められたお菓子は
どれも、これもが懐かしくて優しい味がする。

何気なく頂いたお菓子たちに
こんなにも素敵なメッセージが添えられていたので
心がキュンと温かくなったと同時に
とても優しく嬉しい気分にさせてもらった。

種類は違っても
同じお菓子を作るものとして
作り手として、忘れかけていた多くの思いや気持ちを
再認識させてくれた彼女に、お礼を言わなければならないね。
真理子さん、ありがとう。

そして、このお菓子を頂いた友達にも
改めて、心からお礼を言おうと思う。
どうも、ありがとう。

[PR]
Commented by Soundspray at 2011-10-27 09:53 x
お菓子作りは全て一人でやってますよ(^ ^)真理子 が見たら喜ぶと思います!素敵で嬉しい日記でした!和菓子大好きなのでいつか頂きたいです。
とても素敵な日記でした。
Commented by Mariko Yokoyama at 2011-10-27 19:15 x
こんにちは!早速ブログ見に来ちゃいました。^^
実は、誰かのブログにこうやって載るのは初めてなんです。
とても感動して、嬉しくて涙が出そうです。
お菓子を綺麗に撮ってくれてありがとうございます。
素敵な写真の数々で、心奪われそうです。
そして吉野さんの和菓子が美味しそう、そしてとても綺麗です。
食べるのが持ったいないくらいですね。
いつか静岡に遊びに行った時は是非寄ります。
これからもブログ遊びに行きます。
お友達にも宜しくお伝えください。
心からありがとう。
mariko
Commented by wagashi_yoshino at 2011-10-28 02:08
●Soundsprayさん
はじめまして♪いらっしゃいませ。
真理子さんをよくご存知の方なのですね。やはり、一人で作っているんですね~そんな感じがしました。私もほぼ一人で和菓子を作っていますので、仕事優先のマイペースブログなのですがヨロシクお願いします。
ブログを褒めて頂き、ありがとうございます。機会があれば、是非また吉野の和菓子も召し上がって頂きたいです。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-10-28 02:09
●Mariko Yokoyamaさん
はじめまして♪いらっしゃいませ。
とても美味しく優しい味の焼き菓子で作り手の真心が伝わってきました。
勝手にブログ記事にしてしまって失礼しました。プレセントしてくれた友達の彼女も貴方がすごく気にいったみたいで絶賛して褒めてましたよ。
「atelier-mbr」のブログ、素直な気持ちが込められていてすごくイイですね。
種類は違うけどお菓子を作る「作り手」として、すごく共感出来ましたよ。
これからも様々なお菓子情報を共有してお付き合い頂けたらと思います。
静岡におこしの際は是非、ご来店を心よりお待ちしております。
by wagashi_yoshino | 2011-10-26 19:51 | 秋色の頃 | Comments(4)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino