静岡市立商業高校『市商デパート』の和菓子 総集編

12年分の元気を、ありがとう!!
c0050395_15253789.jpg
静岡市立商業の高校生が運営する模擬デパートで
毎年12月初旬に開催される恒例の名物イベント。
毎年、お世話になった市商デパートも
今年がファイナル。

普通高校と合併されるため
この商業イベントも終了ことになったとのこと。
とても有意義な催しだったので残念ですが
始めがあれば、終わりもあります。

c0050395_15265765.jpg

学生たちは、このイベントで商売の基本を学びます。
模擬ですが、代表取締役社長も学生が務め
仕入・経理・販売・総務などの組織も、すべて学生たち。
仕入担当の学生は一般社会の各企業と交渉して
売れそうな商品を決めていきます。
商品の知識を覚え勉強した販売担当は
お客様と接し会話して説明し商品を販売します。

そんな中で「売る楽しみ」「売れた喜び」を感じのです。
お客様へ「感謝する心」が生まれるのです。
商売が楽しくなっていくのですね。
このような場で『商人の心』を体験することは
たいへん有意義なことですね。


高校生とのコラボ和菓子づくりは
斬新なアイデアも沢山出てきて、毎年の楽しみになっています。

学生たちのアイデアはユニーク。
「いちご大福」があるのだから「チョコレートの大福」が作りたい。
最初はトリュフチョコレートが丸々入ったものを企画
したのですが、単価が高すぎるとのことで
試行錯誤の結果できたのが、生チョコレートの大福。

c0050395_15273489.jpg

生チョコレートを芯にして白あんで包んでから
やわらかな求肥餅で包み込みます。
仕上げはオランダ産のココアをトッピングして出来上がり。

それから、驚いたのは苺の人気ぶり。
c0050395_15281556.jpg

高校生のアイデアで圧倒的に多かったのが苺の和菓子。
とにかく苺が大好きですね~。
おはぎや求肥餅、桜餅や抹茶あんなどに包んで
様々な苺の和菓子を創作しました。

c0050395_15285281.jpg

あと時節柄多かったのが、クリスマス和菓子。
コチラはすべて女子高生のデザインで創作したもの。
左上「サンタの贈り物」右上「雪ん子」
左下「ハッピークリスマス」右下「クリスマスの樹」
すべて「可愛い~」ってのが、ポイント。

c0050395_15294252.jpg

そして、そして一番人気者だったのが「スマイル饅頭」
この和菓子も最初に考案したのは
市商デパートの女子高生だったんですね。

当初は、かぼちゃあん1種類だったこの子も
ここ数年間で、仲間も増え、最後には7色の笑顔になって
イベントを賑わしました。

c0050395_15303034.jpg

上から時計回りに、抹茶あん、紫さつま芋あん、白あん
苺みるくあん、かぼちゃあん、オレンジあん。
真ん中は、小豆こしあん。
お客様からも、ご愛顧頂いた市商デパートの人気者です。

c0050395_15311283.jpg

こんな手作りポスターを見たら、頑張らないわけにはいきませんよね。

c0050395_15321949.jpg

この子たちは、吉野のお店でもデビューしています。
年末年始には7色の笑顔も出揃いまして
福笑い饅頭として登場しますので、お楽しみに!

c0050395_15331256.jpg

キャラクターモノも和菓子としては斬新で面白い!!「ケロロ」と「ぴよ子」
両方とも、茶席上生菓子の素材、練切で作ってあります。
c0050395_15441056.jpg


c0050395_15353296.jpg

とても有意義な催しだったので本当に残念ですが
12年という期間も、ひとつの締め括りになるのかもしれません。

和菓子工房吉野としても
最初から最後まで関わった特別なイベントとして
とても印象深く心に刻まれています。
大変お世話になりまして、ありがとうございました。

このイベントに関わった学校関係者ならびに生徒の皆様
それから出店されていた関係業者の皆様
その他、すべての皆様
長い間お疲れ様でした。

[PR]
Commented by Belta at 2011-12-22 09:22 x
総集編、楽しみにしていました。

市商デパート、ものすごくおもしろい企画ですね。
普通高校でもやればいいのにと思いました。

スマイルまじゅうは、人なつっこくて良い笑顔ですね!
Commented by naokongari2 at 2011-12-22 13:00
楽しそうですね
私は 「サンタの贈り物」が面白いと思いました
何かのある一部をみたり タイトルをみて 想像できるものが好きです。

ここに訪問させていただくのが日課になってきました。
最近 お菓子作りの時間がとれなくてストレス溜まり気味だったのですが
ここに来たら 楽しくて 嬉しくて ・・・。また作る時間をとりたくなりました。ありがとうございます。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-12-24 18:23
●Beltaさん
高校生の皆さんとの和菓子の創作は楽しい時間でした。
さすがに無理とか難題もありましたが、そうした斬新なアイデアから思わぬ発想やセンスが生まれてくるものです。特にスマイル饅頭は、市商デパートのイベントで完全に定着した商品になっていました。
Commented by wagashi_yoshino at 2011-12-24 18:23
●naokongari2
そう「サンタの贈り物」は、クリスマスプレゼントで膨れたサンタの持つ袋をイメージした和菓子。星もつけてかなりロマンチックです。
遊びに来て頂くのが日課だなんて!とても嬉しいことですが、更新も間々ならないので、かなり恐縮してます。もう少し頑張らないと(汗)
かなりマイペースなブログなので、よろしくお願います。
by wagashi_yoshino | 2011-12-21 15:38 | 特別編 | Comments(4)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino