抹茶あんの常盤まんじゅう

c0050395_16134769.jpg

お茶の先生のご注文で常盤薯蕷まんじゅうを
作るのが毎年この時期の恒例です。

冬でも葉が枯れない常盤(ときわ)・松のような緑。
そんな縁起のよさを緑のあんに包みこんだおまんじゅう。
真っ白な薯蕷の生地を雪に見立てます。

お茶事のお菓子としては
お茶の風味が重なるので
抹茶素材をさけるのが一般的なんですが
今回は抹茶あんが先生のご希望。

c0050395_1617534.jpg

本日の和菓子
薯蕷まんじゅう『雪化粧』 ゆきげしょう

ショーケースにならんだのは自家製こしあんの薯蕷。
こちらは白生地と対照的な小豆のこしあんを包みました。

すったつくね芋と上白糖を丁寧にすり上げた生地は
ふっくらと空気を抱き込んで膨らみます。
蒸し上げると優しく膨らんで白く上品。
しかも食べ口は、淡白でしっとりとしていて美味です。
雪に、たとえたくもなりますよね。
なによりも純白無垢な真っ白な生地が印象的。

そいうえば今朝、地元、焼津の高草山に雪が積もりました。
って、これは朝来た問屋さんの話しなんですが
じゃ、ちょっと雪景色でも見物しに・・・
撮ってきたのがコレ。
c0050395_16265414.jpg


う~ん、雪???
どちらかと言えば霜に近いものかもしれませんが
暖かな焼津の里山としては珍しい光景なんです。
これから暫く、冷たい風が吹きつける寒い日が続きます。
皆さん、どうかインフルエンザに気をつけて下さいね。

[PR]
Commented by naoraito at 2012-01-17 23:03
こんばんは♪
私、和菓子の中で薯蕷饅頭一番大好きです。
昔、父が引き出物でもって帰ってきてくれると嬉しかったなぁ。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-01-20 14:39
●naoraitoさん
和菓子って種類が沢山ありますから、好みも色々あって当然だと思いますが、薯蕷饅頭が一番お好きだと言ったnaoraitoさんはかなりの和菓子通ですね。しっとりとした生地とあんの相性は抜群ですし風味も上品。
引き出物としての薯蕷饅頭って、とてもセンスのいい選択だと思います。
引き出物にもっと、たくさんの薯蕷まんじゅうが使われるべきですよね。
by wagashi_yoshino | 2012-01-17 17:06 | 雪の降る頃 | Comments(2)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino