福寿茶巾

c0050395_1636886.jpg

本日の和菓子
上生菓子『福寿茶巾』 ふくじゅちゃきん

新年らしく賑々しく三色の彩りを交えて
生菓子を創りました。
風味豊かな出来立ての自家製こしあんを中あんに
三色の練切で包みぼかしにして
茶巾に絞ります。
トッピングは金箔を添えて・・・。

特別な意味合いをもつ上生菓子ではありませんが
普段のお茶と共に
召し上がってもらえるように創作した
可愛い茶巾絞りです。

色合いの華やかなのが受けたのか
普段使いのお茶菓子として
思いのほか、よく売れています。

c0050395_16373113.jpg

春まだ遠い厳寒の季節。
暖かな部屋で、ちょっと熱めのお茶を煎れて
ほんのり優しい甘味の練切と
風味豊かなこしあんの香りを楽しんで下さい。

東京は雪が降って交通機関も遅延したと聞いています。
今夜も雪が続くとか・・・。
今週末は、特に冷え込みそうですね。
悪い風邪も流行っているので
皆さん、どうぞお気をつけ下さいね。


[PR]
Commented by amamori120 at 2012-01-20 23:19
吉野師匠  こんばんHA

Ah またやってくれましたねぇ ♪
あまりに綺麗で、カワユイので、拙はとても食べられませぬ ww

雪はたいしたことないのですが寒いです (>_<)
Commented by ぐ~ at 2012-01-21 00:08 x
うん、買いたくなる色合いです~。
常盤薯蕷もいいなぁ。
九州の雪は、火曜日からのようです。
期待するやら恐いやら~。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-01-23 22:32
●amamori120さん
雨漏り師匠、自由自在に形を変えることの出来る煉切こそ、職人の腕の見せ所なのでしょう。ありとあらゆる形と色を観察し感じて、練切で形作り、何を表現するのかっていうのは、和菓子職人が一生をかけて追求するものなのかもしれませんね。そう思うと、感慨深い。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-01-23 22:33
●ぐ~さん
こういった上生菓子は、風味と共に、形や色合いを買って頂くことでもあると思うので、これかも感性やセンスを磨くってことを怠らないようにしたいと思ってます。和菓子だけじゃくて、あらゆるジャンルの造形美も勉強しないといけませんね。雪がひどくないと、いいのですが。。。
Commented by naokongari2 at 2012-01-25 11:53
和菓子には似合わない言葉ですが
        綺麗な〝パステルカラー〟
私だったら下の敷いてある布のチョイスできないです~
すごいです!嬉しいです!その発想がかっこいい~です。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-01-26 01:31
●naokongari2さん
色の呼び方では定番のパステルカラーなので、和菓子で色を表現するときに使うこともありますが、パステルカラーに代わる和風な色表現というと、もしかしたら無いかもしれませね。
下に敷く布は、和菓子の色合いと重ならない、かぶらないものを使うようにしていますが、特別なこだわりもなくあるもので間に合わせています。特別買い揃えることもしないので、そんなに大したものじゃないですよ。
Commented by rikocolor at 2012-02-24 23:26
はじめまして。
この和菓子、何度も何度も見惚れてしまいました。
妊娠中、甘いものが食べたい時、ケーキより和菓子をよく食べていました。
色んな和菓子の作品を拝見してよだれが止まらず(笑)、そして心がほっこり・・なぜだか春が来るのが待ち遠しい気持ちになりました。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-02-29 01:55
●rikocolorさん
いらっしゃいませ♪はじめまして。
何度も見惚れて頂いて嬉しい限り・・・ありがとうございます。
和菓子のお好きな方は、皆さん穏やかで和やかな方ばかりなので、rikocolorさんもきっと優しくて素敵な方なのでしょうね。これからも喜んで頂けるよう沢山の和菓子upしていますので、心もほっこりして下さい。
マイペースなブログですが、ヨロシクお付き合い下さいね。
by wagashi_yoshino | 2012-01-20 16:39 | 雪の降る頃 | Comments(8)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino