ショコラ吹雪

c0050395_1893739.jpg

考えてみれば最近あまり挑戦的な和菓子づくりを
していなかったような気がします。

特に普段使わない素材での和菓子づくりは
素材の特徴が中々つかめず試行錯誤の連続なので
それなりの時間や余裕も必要なんだけどね。
いつもの仕事の流れを中断して
あるいは試作のための時間をつくって行うので
タイミングが悪いと、マイペースを崩しかねないので
結構気を使う作業だったりもします。

さて、もうすぐバレンタインってこともあり
さっくり食べることの出来るチョコ風味の
おまんじゅうを目指して作ったみたのがコレ。

昨年末のスマイル饅頭の新作だった
チョコレート蒸し饅頭も悪戦苦闘の末、出来た和菓子。
包みやすい生地の硬さと
仕上がりの生地のやわらかさのバランスがポイントだった
このチョコレート饅頭。
何度蒸しても饅頭の表面が割れてしまい
かなり按配が難しかったなぁ~。

c0050395_18113214.jpg


本日の和菓子 「ショコラ吹雪」

元々あった吹雪まんじゅうの生地をベースにアレンジしたので
仕上げ方も吹雪まんじゅう風に
薄皮にして所々潰しあんを覗かせて・・・。

素材の持ち味を誤魔化したくなかったので
余分な香料や色素は加えず
チョコレートだけで勝負したかったのですが
全体的にぼやけた感じになりそうな気がしたので
小麦粉の一部をココアパウダーに
置き換えてほどよい風味に・・・。

チョコレート素材は扱いが難しいですね~。
洋菓子だと温度管理が必須だけど
和菓子に取り込んでも温度管理は不可欠でした。

試作なので配合は改善の余地があるものの
美味しい西洋まんじゅうに仕上がりました。

[PR]
Commented by nekonomomo at 2012-02-09 20:18
季節感たっぷりで美味しそうですね(^^)吹雪まんじゅうと一緒に
美味しいお茶と頂きたいです。
静岡県民羨ましいわ(*^^*)
Commented by ruru_kiki at 2012-02-09 21:07
こんにちは^-^
わ~ショコラ吹雪! どんなお味だろう?
本当においしいお茶と一緒に頂いてみたいです^-^
お近くに住んでいたら週に何度も吉野さんに通うことになるでしょうね~!^-^

Commented by amamori120 at 2012-02-09 23:30
吉野師匠   こんばんHA

普段、スーパーで 吹雪 を80円くらいで買って食ってます ww

本品は、それとは比較にもならない和菓子ですねぇ♪
将に時宜を得た佳品です♪
Commented by cox-orange at 2012-02-10 18:18
こんにちは。
ああ、もうバレンタインが近いのですね。。。
お饅頭からチョコレートの香りが漂ってきそうです。

チョコやチーズ、バター入りの洋風のお饅頭も、和菓子の中でもうリッパな市民権が与えられていますよね。(笑) 蒸して作るチョコレート生地は未知の世界です~。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-02-13 17:35
●nekonomomoさん
この手のお饅頭はそのままパクッと気軽にたべることが出来ていいですよね。美味しいお茶も一緒に楽しんでいただけるように作ったので、お茶の友、お茶受けとして召し上がって頂きたい。
冬の夜、暖かいこたつで、まったりお茶なんていいですよね~。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-02-13 17:35
●ruru_kikiさん
年末の特別注文では中餡にチョコレートを練りこんで作りました。
洋風和菓子だとコーヒーで日本茶でも美味しく頂けますからね。
そうやって通って頂けたなら沢山サービスしちゃうかもです(笑)
単品の一種類の和菓子目当てのお客様も結構いるんですよ。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-02-13 17:36
●amamori120さん
吉野の田舎まんじゅうも90円で販売してます。お饅頭は手頃の値段で食べられることも魅力ですよね。素材の原価や作る手間のかかり方で値段も変わってきますが、おやつに気軽に召し上がって頂きたい和菓子もつくっていくつもりです。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-02-13 17:36
●cox-orangeさん
マスコミはチョコレートの話題で花盛りですけど、創作和菓子の分野もずいぶん幅が広まりましたよね。邪道だ何だと嫌う職人さんも少なくなったんじゃないでしょうか。ただ奇抜すぎる和菓子は自分はどうも好きになれませんね。やはり和菓子ですから節操のないものはいけません。
by wagashi_yoshino | 2012-02-09 18:43 | 気まぐれ和菓子 | Comments(8)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino