涼菓「水まんじゅう」

c0050395_11401588.jpg


鬱陶しい梅雨の合間に訪れる久々のお天気!
晴天の何と爽やかなこと。
涼し気な和菓子が売れる季節になりました。

本日の和菓子は
涼菓 『水まんじゅう』

やはりこれからの季節は
冷たく冷やした瑞々しい和菓子が好まれます。
プルンとした食感と自家製こしあんの相性も抜群。
水ようかんとは一味違う美味しさです。

陶器に生地を流して作る水まんじゅうは
比較的作りやすい和菓子。
熱々の生地を容器の半分ほど流し
小豆こしあんの餡玉を入れ
その上から容器一杯まで生地を流し入れます。

もっとも、やわらかさの加減が食べ口も左右するので
一概に作りやすいとも言えないですが(笑)

原材料とレシピと作り方で
やわらかさ・食べ口・生地のコシ・歯ごたえ・口溶け・のど越しなど
様々な美味しさを生み出すことができるので
逆に作り甲斐のある和菓子なのかもしれませんね。

この春からネットでWordPressやFlickrの知識を身につけ始めました。
まだまだ、お勉強中ですが寝食惜しんで
やってるところをみると、どうやらハマったみたいです。


[PR]
Commented by mamayumayu at 2012-07-01 18:33
あっいいですね~
冷蔵庫で冷やして、つるるんといただく。
水ようかんとは、ちょっと違う、お上品な夏の一品ですね。
Commented by マミー at 2012-07-01 23:58 x
季節感あふれる水まんじゅう。私は安直に市販の水まんじゅうの素「露草」を使って出来上がりは冷凍保存。いつでも解凍で頂けるので気軽な集まりには重宝しています。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-07-03 18:14
●mamayumayuさん
7月に入っても雨降りの日が続いて、はやく爽やかな日々が来て欲しいこの頃。今では夏の定番となった水まんじゅう。この冷たいぷるんとした食感がたまらないって言うファンの方も多いですね。わらび餅とも違う独特な瑞々しい食べ口とのど越しが美味しい水まんじゅう。吉野では9月上旬まで販売します。
Commented by wagashi_yoshino at 2012-07-03 18:14
●マミーさん
伊那寒天の露草は、もっともポピュラーな水まんじゅうの素ですね。以前試作したときは寒天メーカーさんの商品だけあって比較的シッカリとした仕上がりになるような気がします。まぁそれもレシピ次第で食べ口も変わりますけどね。
マミーさんの腕前なら創作水まんじゅうも簡単に出来ちゃうでしょうね~。
by wagashi_yoshino | 2012-06-30 11:44 | 初夏の頃 | Comments(4)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino