釜の口開け「あんだんご」

c0050395_19265155.jpg


春から初夏へ・・・時の流れは早いもの。
時間がいくらあっても足りなかった春。

まぁ、相変わらず公私共に忙しい日々だったのですが・・・

我が身を振り返ってみて余りに
ネットに費やす時間が多過ぎるような気がしたのと同時に
ブログやfacebookなどインターネット環境に
ちょっとした違和感を覚えたので
思い切って意図的にネットから距離を置いていました。

決して辟易していた訳ではないのですが
もうちょっと違う時間の使い方があるんじゃなかと

これから作る創作和菓子のアイデアを空想したり
たまり過ぎた和菓子レシピの整理をしたり
ストレッチヨガを始めてみたり
コミックの宇宙兄弟にハマったり(笑)
(既刊20巻を完全読破)


自分自身を見つめ返す時間も出来たりして
ここ数カ月かなり面白い過ごし方が出来たかなぁと。


本日の和菓子は
釜の口開け「あんだんご」

北海道十勝産小豆の自家製餡を使っての
お盆の「あんだんご」は昔ながらの味わい。
ほんのりやさしい米粉のおだんごと風味豊かなこしあんと絡まって
素朴な美味しさを奏でます。

焼津は地区によって7月と8月に分かれて
お盆の行事をしますが
吉野の地域は7月が「お盆月」

お盆月初めの1日は『釜の口開け』と言われ
「あんだんご」をお供えします。
お盆はご先祖様があの世から各家に帰ってくる時期。

釜の口とは
「あの世とこの世」を行き来するための出入口の事で
盆の入りの日はそこのフタが開く日なので
『釜の口開け』と呼ばれるそうです。


[PR]
Commented by 五月猫 at 2013-07-08 22:48 x
御無沙汰しております。お元気そうで何よりです。
早くも 七月盆の頃ですねぇ~~ 今年も暑くなりそうですが ご自愛くださいね。又 お店の方へ伺いたいと思っております。

Commented by cox-orange at 2013-07-10 19:28
お久しぶりです。
時が過ぎるのが年々早く感じられますが、もうお盆の季節なのですね。
美味しそうなお団子、渋茶といっしょに食べたい~。
お変わりなくお過ごしの様で、何よりです。

>思い切って意図的にネットから距離を置いていました。

そうお考えだったのは、なんとなくわかるような気がします。
ネットは楽しいし便利ですけど「自分の速度」にどう合わせていくのか見極めが結構難しいですね。
Commented by ぐ~ at 2013-07-11 06:48 x
ネットは便利ですが、縛られている感もぬぐえませんね。
調べるのに簡単ですが、情報の正しさというか信憑性に欠けるところもあります。
最近本読んでないなぁ・・・読書がいちばんですよ(笑)
それにつけても、あんだんごの美味しそうな事!!
Commented by wagashi_yoshino at 2013-07-16 17:37
●五月猫さん
今年はお盆のハイシーズンが猛暑に当たってしまい作る方も買いに来るお客様も汗を拭き拭きしながらで大変でしたよ。
何か心寂しいですけど今夜の灯篭流しを最後に7月盆が終ります。でも、もちらん8月盆もやりますよ。またまた五月猫さんのご来店も心からお待ちしております。
Commented by wagashi_yoshino at 2013-07-16 17:37
●cox-orangeさん
意図的にネットから距離を置いてわかったこと。現実生活が充実し過ぎていて(笑)ネットに費やす時間が足りないのにfacebookとか無理にやってたかもと反省。あと新聞や雑誌、コミックなどのメディアは目に優しいこともわかりました。coxさんの言う通り、ネットと自分を「どう合わせる」のか?特に自分の速度を見極めるためにネットから離れてみるのも一策なのでしょう。
Commented by wagashi_yoshino at 2013-07-16 17:40
●ぐ~さん
ネット、特にブログやSNSをやるようになって時間に縛られている感覚がありますね。楽しむ為のネットが本来の姿。身体を休めなきゃいけない時間や睡眠時間を惜しんで、よくわからない使命感やらお付き合いやらでSNSやったりオンラインゲームするのは何か変。不自然です。
読書がいちばんだなんて良いですね~やはり僕も最近は読んでない~前はよく読んだけどね。
「宇宙兄弟」既刊20巻読破は例外ですね~コミックだし(爆)
by wagashi_yoshino | 2013-07-02 19:29 | 初夏の頃 | Comments(6)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino