江戸末期の蔵で頂く秋の煉切と抹茶・珈琲

c0050395_11120811.jpg

ホームページを構築していたので、ブログは久しぶりの更新。
今回はイベント告知です。

平成27年10月10日(土)〜 21日(水)に静岡県藤枝市岡部の「大旅籠柏屋」にある蔵ギャラリー「なまこ壁」にて「藤枝おんぱく着物展」が開催されます。
その連動企画としてギャラリー「なまこ壁」の隣の蔵「和食処一祥庵」で、和菓子工房吉野の上生菓子「秋の煉切」とお抹茶、または珈琲のセットを味わってもらえることになりました。
日時、数量ともに限定のスペシャルイベントです。

日時は「藤枝おんぱく着物展」の中の限定企画(着付体験)が行われる10月10日(土)〜12日(月・祝)の3日間。
時間は、ランチタイムが終わってからの14:00〜16:00頃とさせていただきます。



題して「着物で一服セット」
●上生菓子とともに 650円
●お干菓子とともに 540円

茶席上生菓子は「龍田」「色づき」「姫菊」の3種類からお選びいただけます。
お飲み物は「お抹茶」か「珈琲」からお選びいただけます。


c0050395_11121712.jpg
こちらは上生菓子「龍田」と珈琲のセット。
着物をお召しの方はもちろん、洋服の方も、ご遠慮なくどうぞ!

「着物で一服セット」は予約しなくても召し上がっていただけますが、限定21(7×3種類)個の予定なので、絶対に召し上がりたい方は参加日と種類&個数をあらかじめご予約いただけると確実で安心です。
予約していただいた場合は、限定数を越えてもご用意いたします。
ご予約お待ちしています。お干菓子はまたお知らせします。

お問い合わせ・ご予約 蔵の和食処「一祥庵」いっしょうあん
TEL 054−667−5215

c0050395_11101585.jpg
 

今回のイベントをコーディネートしてくれたのはフリーライターの「ぱらぽん」
一祥庵に置かれている上のメニューチラシもぱらぽんによるものです。
詳細は彼女のブログ「ごきげんぱらぽん2」でどうぞ!

さらに「ぱらぽん」から連動企画のご紹介です。

柏屋主屋にて「井出コレクション打掛展」(入館料 300円)

「井出コレクション」というのは清水の郷土歴史家であり江戸古民具収集家でもいらした「 井出 孝」さんのコレクションで、「大旅籠柏屋」開館当時に1200点ほど、買い取られたそうです。

今回の「藤枝おんぱく着物展」に合わせて、そのコレクションの中から「打掛」を何点か展示。特にオープニングイベントとして10月10日(土)〜12日(月・祝)の連休には、特別な企画が用意されています。柏屋主屋を見学された方は、着付け体験ができます。(着付け体験は事前予約制で無料ですが、柏屋主屋の入館料300円はお払いください。)

柏屋所蔵の着物たちを「庫流みわの会 別府教室」の皆さんのご協力のもと着付けてもらえます。男性用の着物も用意されているとか!?大歓迎だそうです。希望される方は、10/4(日)までに、電話にて大旅籠柏屋まで、お申し込みください。

 TEL/054-667-0018


[PR]
Commented by miho at 2015-10-02 00:31 x
久々の更新嬉しいです。
楽しみにしているんですから素敵な和菓子、どんどんアップして下さいよ〜!昔みたいに。
抹茶と珈琲、生菓子三種ともいただきたい。ご近所の方うらやましい〜〜
Commented by cox-orange at 2015-10-07 16:46
こんにちは。
お久しぶりですね。

はっとするようなお菓子の発色、美しいです~。
特に「龍田」のブルーと赤の組み合わせに惹かれます。
お忙しいとは存じますが、お体お大切に!
Commented by wagashi_yoshino at 2015-10-08 10:19
●mihoさん
しばらくの間、更新が滞っていてブログをご覧の皆様には失礼しています。
「本日も和菓子日和です」をお楽しみにして頂いているようで恐縮です。
お近くでしたら是非ご来場頂きたい特別イベントなので残念ですが、またご縁があったら重ねて催したい魅力的で素敵な催事です。
マイペースながら徐々にブログ復帰しようと、あれこれ写真を撮り始めている今日この頃ですので、また遊びに来てくださいませ。
Commented by wagashi_yoshino at 2015-10-08 10:20
●cox-orangeさん
秋のお茶会で龍田をテーマにしたお茶菓子が重なりまして、やはり京菓子の色彩を手本に「龍田ブルー」とも言える鮮やかな水色に染めています。
夏の水色と比較しても濃い水色ですがご依頼主のお茶の先生のご希望色。
今回は濃いめの発色〜さすがcox-orangeさん、よくお気付きですね。
お茶会のハイシーズン、ご依頼主様と試作見本を繰り返し一期一会のひとときにふさわしいお茶席菓子を創作しています。
by wagashi_yoshino | 2015-09-29 11:03 | 特別な御注文 | Comments(4)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino