茶席上生菓子『薄紅』

c0050395_2336366.jpg


久しぶりの休日・・・
春を探しに訪れた静岡・久能山東照宮。
千段の石段を登ってやっとたどり着く山頂にある神社ですが
子連れだったので、別ルートのロープウェイで・・・。
のんびりと散策しました(笑)
先日、静岡に遊びに来てくれた「さくら餅を食べよう♪」
SAKURA-MOCHI さんも
吉野へご来店される前に、立ち寄られた神社です。

抜けるような青空の下
山門をくぐると迎えてくれたのは緋寒(ひかん)桜の花。
小ぶりで桃色の花が見事に咲き誇っていました。
c0050395_23372126.jpg

この緋寒桜の花は、通常の桜のように完全に開ききることなく
少しうつむき加減で花を咲かせます。
何かしら恥かしげに咲いた可憐な花に、心も和みました。

ところで気象庁の桜(ソメイヨシノ)の開花予想で
全国トップの早咲き予想が出た静岡。
記録的な暖冬を反映して3月13日だそうですが
一方で暖かすぎて開花が遅れると予測されているのが
九州や四国だそうです。
一定期間、低温にさらされることで
眠りからさめ開花の準備を始める「休眠打破」が遅れて
桜前線の南下もありそうとのこと。
自然界の不思議です。
c0050395_23404150.jpg

そんな桜の話題に誘われて本日の和菓子は
茶席上生菓子『薄紅』 うすべに

文字通り薄紅に染めた煉切で
あっさり白あんを包み込み
桜の花びらに仕立てた春らしい一品。

ソメイヨシノのつぼみは、もう膨らみ始めています。
はたして静岡の桜は
予測通りに咲いてしまうのでしょうか。

[PR]
Commented by ippopotamoo at 2007-03-09 00:55
今年は暖かいので桜の開花も例年より一足早く訪れそうだな、と思っていたら開花予定13日ですか? 「薄紅」、本当の桜の花びらのように美しいです!

PS.黄身時雨、2回目のチャレンジをしたのですが、1回目よりも失敗。全くヒビが入りませんでしたー!餡は粉がふくまでしっかりと練ったのですが、何が悪かったのかわかりません(苦笑)。またやります!
Commented by orangeao at 2007-03-09 14:52
きゃー!!! きれいなピンク!!!!
桜の写真にびっくりしたあとに、この生菓子はグっときますよー。
もったいなーい。でも、食べたーい!!
Commented by miyo at 2007-03-09 16:53 x
ああっ なんてかわいい・・
しろアンと言うところもぐっと来ます。桜が足早に散り行くように
口の中で消えていくようですね。
Commented by tnk_atk at 2007-03-09 18:24
そちらは早咲きの桜はもう満開なのですね。
こちらも桜の並木道などは存在しませんが、ぽつんぽつんと点在している桜の木はぼちぼち花をさかせています。

梅のようにお花全体というお菓子もあれば、今回の桜乃花びらだけというのも、また可愛いものですね。
Commented by 五月猫 at 2007-03-09 23:05 x
この時期ならでは・・・の 桜色
桜の開花に一喜一憂するのは 日本人だけでしょうかね?

三島市内で ツバメを見かけたと 接骨院の院長が言ってました。
すべてが「前倒しのように早い」と。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-03-10 12:54
●ippopotamooさん
春ボケしてしまいそうなくらい暖かな静岡ですよ~。
黄味時雨のキレイな割れ目には、いくつかの条件があります。
餡を充分火取り煉ることも、そのひとつ。これは大丈夫なようですね。
白あんに対する卵の黄味の量はどの位だったのでしょうか。
その他の条件として、蒸気の強さや生地づくりに使う生卵黄の量などで決まります。
お困りでしたらメールでお問い合わせくださいませ。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-03-10 12:55
●orangeaoさん
この緋寒桜の桃色はすごく目に飛び込んできましたよ。
生菓子にグッときましたか~(笑)「ひらひら」とした桜のはなびらを
感じとってもらったら嬉しいです。もったいないなんて言って頂けると
作り手として嬉しいですね。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-03-10 12:55
●miyoさん
いつもより早めの桜便りが、和菓子の世界にもやってきました。
はなびらの「はかなさ」を表現しようと思ったら、白あんになりました。
幾分さくら餅の人気も増えてきたように感じます。どうしたことやら(笑)
今年の桜は、どんな情景を見せてくれるのか楽しみでもあります。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-03-10 12:56
●tnk_atkさん
ジュネーブの桜も開花ですか!もう春なのですね~花びらのひとひらも
和菓子になります。特にさくらは美しく、ひとひらでも主張しますね。
先日また海外へ和菓子の配送です。とても素敵なお客様でしたよ。
いろいろ配送経験を重ねていますが、思えばtnk_atkさんのお宅が
海外配送の始まりでしたね~そういう意味でも記念すべきことでしたし
とても感謝しているのですよ。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-03-10 12:56
●五月猫さん
これだけ桜の開花に一喜一憂するのは 日本人だけでしょう!!
すべてが前倒し・・・その通りです。
観光会社の花見ツアーや弁当業者は、相当気をもんでいるようです。
「静岡まつり」などのイベント対応を急いでいるようですね~商売人は
売上に影響しますから、前倒しの対応をしそびれると打撃です。
Commented by ☆★*:;;;すずらん;;;: at 2007-03-11 01:38 x
職人の技が活きていますね!
ピンクがほんとにきれいですね!
Commented by cafe8 at 2007-03-11 13:46 x
こんにちは!昨日、お茶のお稽古へ行ったら、やはりお菓子は桜をかたどったもの。食籠を開けた瞬間、春らしい色合いのお菓子が並んでいて、皆『わあ!』と声を上げました。
季節を感じられる和菓子は、やはりいいですね〜。
こちら東京も、早咲きの桜が咲き始めました。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-03-11 22:30
●すずらんさん
一口にピンクや薄紅色といっても、実にさまざまな色合いがあって難しい色でもあります。この季節の色づかいは、若草色、菜の花色、桜色、れんげ色・・・自然の色あいがよく合います。とても華やかですが、職人にとっては組み合わせに気をつかう季節です。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-03-11 22:31
●cafe8さん
ちょっと早い桜の季節に戸惑いを感じながらも、メディアではもう桜で溢れかえっていますね。ホントは彼岸以降のものなのですが(笑)
暖かな日々に誘われるように、お茶菓子も桜の季節ですね。
現実、桜で季節の先取りを味わうには、今頃なのかもしれません。
by wagashi_yoshino | 2007-03-08 23:47 | 桜の花の咲く頃 | Comments(14)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino