さじ掬い水羊羹

c0050395_23514643.jpg


先月6月はエキサイトサーバーが
表示されにくいといった障害に
自分のPCの不調・不具合が加わってまともな
更新ができない状況が続きました。

特にネット環境はひどかった。
新規の写真がアップできない。
皆さんのコメント欄に入力して送信しても反映されない。

vivabocaさんのアドバイス通り
PCが壊れて最悪の状態になるのを避けるためにも
今のうちに対策です。
思い切って新しいPCを購入。
長年使ったノートPCの後継ぎはデスクトップで
モニターも大画面タイプ。
ウイルスやスパイウエア対策のセキュリティーも強化。
仕事でお客様の情報も預かっていますから
万全の対策にしました。

そして、そして・・・
やっと、新規の写真がアップできる環境が整いました。
サクサク動くPC に感動!!(嬉し泣)

c0050395_23522679.jpg

本日の和菓子は
竹篭盛り『さじ掬い水羊羹』

久々のアップは旬の水羊羹。
やっぱり「きまぐれ和菓子」になっちゃいました(笑)

通常よりやわらかめに仕上げた水羊羹は
大き目のさじ(どら焼きを焼くときのさじ)で掬い取って
ラミネート和紙を敷いた竹篭に盛り付けます。
すくい豆腐の要領ですね(笑)
裏庭の緑葉をアクセントに・・・。

駿河湾海洋深層水で仕込んだまろやかな塩味が
小豆の風味を瑞々しく引き立てています。

やさしい甘みとまろやかな塩気。

ひんやりと冷たくて、やわらかな水羊羹は
日本の夏がよく似合う代表的な和菓子ですね。


[PR]
Commented by miyo at 2007-07-05 02:03 x
PCのこと、ほんとうに良かったです!
トラブル抱えて日々使うのは思った以上にストレスがかかるんですよね。
水羊羹ももちろんおいしそうでうっとりなのですが、下に敷かれている
小豆の絨毯に目を奪われました。
毎日でも食べたくて、いろんな形に変化する小豆。ほんとうにかわいいです。(笑)
Commented by y-haramaki at 2007-07-05 15:04
お久しぶりです。
わ~~~私の大好きな水羊羹!!
ほんと、大好きなんです。
漉し餡好きには、たまりません・・・
だって、あんこ食べ放題状態じゃないですか(笑)
お店によって、あまさが違うところが楽しいけれど、
私はさらっとした あっさり目の漉し餡がいいです。
おひとつ、お願いします。(笑)
Commented by kinoko-de at 2007-07-05 18:26
PC、良かったですね~♪
サクサク動くと気持ちが良いですね^^
さてさて・・・うっまっそぉ~!! 毎度の事ながら・・・。
すくい豆腐も大好きですが、すくい水羊羹も食べてみたい!
そうそう!ちょっと塩気を感じる和菓子って美味しいです~。
Commented by ぐ~ at 2007-07-05 23:22 x
PC本調子で張り切っていますね。
角が鋭くもいいですが、水羊羹がこんな風になってもいいんだぁ。
自分で作る時に一番難しいのが、切り分けなんです。
今度はこれでやってみようと思います。

葛ソーメンは葛きりのことです。
ブドウとかレモンなどの味だったと思います。桃もいいですね。
評判の洋菓子屋さんが作っていたんですが、翌年行ったらカップになっていてがっかりしました。食感が違うんですよね。
シロップにフルーツの味だったですが、葛きりの方にも味がついていたような気がします。
同じようなものを捜しますが何処にもありません。
抹茶味か黒蜜と黄な粉で頂くものばかりです。(これも大好きです)
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-06 10:47
●miyoさん
ありがとうございます。予想を上回るPC環境のよさに感動してます。
今回は、小豆の風味もテーマだな~と感じて下に敷きこんでみました。
さいわい小豆はプールに入れて泳げるほどありますから(笑)
miyoさんもよく和菓子づくりをされますから、さまざまに変化する小豆の持ち味はご存知ですよね。個人的には「おはぎ」が大好きです。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-06 10:48
●y-haramakiさん
実はときどき「handmadeな暮らし」に遊びにいってたんですよ。
makiさん(←短縮形)の眼の負担が増えるからな~と、コメントは控えていましたが
最近はとても充実した生活をされているご様子。
もう大丈夫ですね~よかった♪また遊びに行きますね。
この水羊羹ですね、了解!冷えた掬いたてのやつをどうぞ(笑)
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-06 10:49
●kinoko-deさん
ありがとうございます。快適なPC環境の中って、気持ちいいものですね。
>>ちょっと塩気を感じる・・・その通り和菓子の甘みには、多少の塩分が不可欠なんですね~「波のしずく」と名づけたこの水羊羹は塩分バランスが最大の売り。
成分検査までしてもらって徹底的に塩分と糖分の配分を調節。
「まろやかな塩気」を出すのに苦労しました。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-06 10:49
●ぐ~さん
羊羹を等分に切り分けるって難しいですよね~プロでも(笑)
このさじ掬い・・・中華料理で杏仁豆腐でよく、やられる盛り付け法。
やわらかくても盛り付けできるので、挑戦してみてください。
洋菓子屋さんでフルーツ葛切ソーメンも作るんですね~とても創作性の高いもの。
ぐ~さんをそこまで言わせる味です。よほど美味しいでしょうね。
Commented by bonarome at 2007-07-06 11:41
お菓子おいしく頂きました。ありがとうございました。ブログにアップしたのでTBさせて頂きました。今後ともよろしく御願いいたします。
Commented by 五月猫 at 2007-07-06 21:27 x
パソコントラブル 色々お疲れ様でしたね。
快適環境でしょう?  私も相変わらずバタバタしております。
が 今月二連休を利用して北九州の川柳のお友達のところへ行ってまいります。あちらからは 何度か三島に立ち寄ってくれたので。
一つ一つ こなして行く感じなのですが 吉野さんちのお取り寄せがつい 後回しになって(/_;) 
こんなに間を空けたことはなかったのに・・・・悲しい。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-07 02:07
●bonaromeさん
よかった~無事に香港までお届けできたのですね。
このたびは和菓子工房吉野をご利用頂きまして、ありがとうございました。
アジアへの配送は、早かったですね~その前に配送したスペインには、まだ
届いていないようだから、国や地域によってもだいぶ違うようです。
早速おめざのブログ記事にして頂き嬉しいです。わ~ぉ、感激です。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
これからも、ご贔屓にして下さいませ。
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-07 02:07
●五月猫さん
そうなんですよ~まるで水を得た魚の様に、画像ソフトなどで満喫してます。
今度は一眼レフを狙ってますから・・・おっと、その前に貯金しないと(笑)
北九州ですか~今は豪雨で地域の皆さんが心配です。お友達の家大丈夫?
まだ日がありますが、気をつけて行ってきてね。お土産話、楽しみにしてます。
まあ、三島なら近いですから(笑)そのうち新作和菓子でもご紹介します。
Commented by amamori120 at 2007-07-09 21:01
↓↑ 様々な涼菓を見せて頂きました♪
やはり和菓子は世界に冠たる菓子ですねぇ (^^)/
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-10 03:00
●amamori120さん
>>世界に冠たる菓子・・・そう評価して頂けると嬉しいですね。
季節により、あるいは行事によって、さまざまな和菓子が存在するので
一口に日本の代表的な和菓子はこれと言い切れないのですが、そこが和菓子らしい
ところなんですね。より日本文化と結びついているので、ひとつに絞れないのです。
これからの暑い季節の涼菓もまた、さまざまなものがあって作るのも迷います(笑)
Commented by nonogon at 2007-07-14 22:23
先日はパンのアルバイトのために早く起きてました^^
やっと本格的に私も更新し始めました(笑)
ちなみにもう一つやっている私のblog教えましたっけ?

水羊羹といえば夏、夏と言えば水羊羹ですね。
甘ったるいケーキなどは夏は全然食べる気がなくなりますからね。もっぱらスイカです(笑)
でもこの写真見てたら水羊羹や水まんじゅうがむしょうに食べたくなってきちゃいましたよ^^
Commented by nonogon at 2007-07-14 22:24
今更ですが、リンクしてもよろしいですか??
Commented by wagashi_yoshino at 2007-07-14 23:53
●nonogonさん
朝早くからご苦労様~ノンちゃん、パンのアルバイトはもう慣れた?
もうひとつのblogも教えてもらったじゃん!前にコメントも打ってるよ~。
「素顔のnon」がわかるので、あのブログもイイ感じです。
ときどき遊びに行ってるよ(読み逃げで失礼していますけど・・・)
ノンちゃんにも是非、自家製あんの水ようかんを召し上がって頂きたいですね~。
リンクはフリーですので、どうぞ、どうぞ!嬉しいです。
by wagashi_yoshino | 2007-07-05 00:06 | 気まぐれ和菓子 | Comments(17)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino