葩餅・はなびらもち

c0050395_1225149.jpg

七草粥の話題がTVニュースから流れる頃になると
ようやく世の中が落ち着いてきます。
年末年始の特別な生活が
通常モードに戻ったような気がするのは
何より子供たちの学校が始まるからなのでしょうね。
「これで、やっと落ち着いて日常を過ごすことができる」と
思うのは我が家だけではないはずです(笑)

茶道の世界では初釜の時期。
欠かすことが出来ないとされているのが
本日の和菓子
『葩餅(はなびらもち)』

通称は「花びら餅」と書きますが
「もともと白味噌仕立ての雑煮だったのが
簡略化されたもの」と云われています。
芯に「白味噌あん」を入れるのは、そのため。
花びら餅のルーツが、汁気のあるお椀物だったとは
羊羹のルーツとも似ています。
c0050395_12255096.jpg

ふんわり羽二重のような求肥をまとった
やわらかな花びら餅の上品な姿は
まさに新春の茶菓としてふさわしい趣き。
薄紅ぼかしの丸い白い餅を、初花(梅)の花びらに
甘煮牛蒡を枝に見立てたとも言われています。

今では、お茶事の和菓子にかかわらず
広くお正月の和菓子として使われるようになりましたが
あちこちで見かけられるようになった為
『希少さ』は無くなってしまいました。


[PR]
Commented by xx--sakura--xx at 2008-01-07 13:59
はじめまして!
あけましておめでとうございます。
エキサイトブログのトップページから
美味しそうなはなびら餅の写真につられて入って来ました。
奇麗な和菓子がいっぱい!!眺めているだけで幸せな気分です。
和菓子屋さんでいらっしゃるんですね。素敵なお仕事ですね!
いきなりで申し訳ありませんが、ブログをリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?
Commented by ぐ~ at 2008-01-07 20:00 x
はなびらもちの季節ですね。
初釜のときに初めて食べて感激しました。
白味噌餡にごぼうの取り合わせ、驚きですよね。
昔は、素材が別々にあって、お雛様のひし餅ような餅で包んで食べてたというのは、間違いですか?
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-08 00:33
●xx--sakura--xxさん
はじめまして、いらっしゃいませ♪
そして、あけましておめでとうございます。
四季折々の和菓子を中心に、特別なご注文や気まぐれに作ったものもアップしている和菓子屋ブログです。よろしくです。
リンクフリーですので、リンクして頂ければ嬉しい限りです。
和菓子作りが忙しくなると更新しなくなる(出来なくなる)マイペースブログですが、また遊びに来てくださいませ。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-08 00:34
●ぐ~さん
自分も最初に存在を知ったときは、カルチャーショックでした。
原型となった宮中での飾り方では、菱形のお餅の上に押し年魚(鮎)
を二匹置いて飾ったそうです。その後、食べやすい様に徐々に菱形が丸い餅に、鮎は甘煮牛蒡に簡略化されたようですね。
今でも「菱花びら餅」と正式名称で呼ぶお店もありますね。
Commented by y-haramaki at 2008-01-08 15:33
あけましておめでとうございます。
ことしも、よだれのたれるおいしそうな和菓子をお願いします。
こちらの土地でも正月は花びら餅と決まっていますよ。

確かに年末年始の特別な生活が通常モードに戻ったような
気がするのは・・・・・っていうところ。笑ってしまいました。
うちも同じですよ!!今日から学校。そしてあさってからは、
給食も始まりやっと、普通モードで一人の時間が楽しめます。(爆)

今年もよろしくお願いしますね。
Commented by vivaboca at 2008-01-09 00:16
これぞお正月、ですね。
あけましておめでとうございます♪
初釜を楽しみにしていた頃が懐かしくなり、日本へ、少し昔の自分へタイムトリップさせてくださって、ありがとうございます。
三が日のないこちらは、早くも2日から普段どおりですが、そうそう、子供の学校は同じく昨日あたりからだったようです。フランスは子供の休みが多い!親は大変ですね。。。
今年はもっと、いろいろ和菓子に挑戦してみたいと思っていますので、これまで以上に(笑)どうぞ、よろしくお願いいたします。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-09 02:02
●y-haramakiさん
マキさん、今年もよろしくお付き合いくださいね。
そちらも和菓子文化の盛んな土地柄。舌の肥えたマキさんを
微笑ませるような美味しい和菓子を作りたいと思っています。
そうでしょ!パパでも、やっと通常モードって感じなんですよ。
ママさんなら、なおさらです。ようやく子供の事以外の時間が出来てくる(笑)わずかですが自分の時間を楽しめるわけです。
マキさんちと家族構成が似ているのでON・OFFも同様です。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-09 02:02
●vivabocaさん
bocaさん、あけましておめでとうございます♪
日本のお正月の雰囲気、味わって頂けたようでよかったです。
貴女に、もっともっと和菓子作りを楽しんで頂ける様、出来る限りレシピもアップしていきたいです。また遊びに来てくださいね。
毎年おせち料理で、りんごジュースの寒天寄せを作りますが
コレが、とてもさっぱりとして口当たりもよく美味なんです。
作り方も簡単なので、またご紹介しますね。本年もよろしくです。
Commented by rainydayh at 2008-01-09 11:18
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
花びら餅、美味しいですよね~。
静岡の和菓子屋さんではあまり見かけなかったのですが、さすが吉野さん。
作ってるだね~。
6日には浜松にいただけんが、忙しくてお店にいけんっけや~。
こうなったら、通販ですね。
吉野さんの一押し、よろしくお願いしま~す。
花びら餅は無理だいね?

Commented at 2008-01-09 11:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-01-09 11:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-09 17:42
●rainydayhさん
あけましておめでとうございます♪
浜松からでも結構あるで、また近くに来たら遊びに来るさ(笑)
花びら餅の販売はお店によって様々。中にはご予約のみ販売するお店もあるようだけど、吉野ではお店で売ってるだよ。
個々の和菓子を含め通販はメールで対応していますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
静岡弁が楽しいrainydayhさん、今年もよろしくです。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-09 17:44
●鍵コメ(2008-01-09 11:21& 11:22) さん
ご連絡ありがとうございます。
大丈夫ですよ~お問い合わせ頂き嬉しいです。
そちらのブログで、お返事しますね。
Commented by SAKURA-MOCHI at 2008-01-10 20:30 x
The お正月!! な和菓子ですよね、花びら餅。
私も元旦の日にいただきました♪

そして・・・・いよいよ
さくら餅が店頭に並ぶ季節となりましたね・・・
でも、まだいただいてません。(T_T)
仕事帰りだと・・・どこも売り切れなんですよね。。。

さてさて、Yoshinoさんのお店では、
今年のさくら餅は・・・いつが初売りなのでしょうか??
今年も、何か新しい桜の和菓子を作ってくださることに・・・
期待!期待!期待!! o(*^▽^*)o~♪
Commented by rainydayh at 2008-01-11 09:03
ではでは、メールから注文させていただきま~す♪
私の2年前の記事で、奈良のお店の花びら餅を載せていたので、トラックバックさせていただきました~。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-11 12:13
●SAKURA-MOCHIさん
さすが、さくらさん♪お正月を感じるものね。
そして、そろそろ、さくら餅シーズンです。待ち遠しい?
新しく漬け込んだ塩漬け桜新葉の仕入到着も、そろそろなので
吉野も今月中旬に、準備でき次第販売する予定でいます。
『桜がテーマの和菓子』日本を代表する花なので和菓子屋にしてみれば永遠の課題かもしれませんね。
今年も、貴女のためだけに「SAKURA-MOCHI和菓子」をお作りします。(笑)
Commented by wagashi_yoshino at 2008-01-11 12:13
●rainydayhさん
ご注文嬉しい~♪です。ありがとうございました。
オーダー確認をメールバックしましたので、ご覧下さいませ。
また、花びら餅の記事のTBも、ありがとうございました。
by wagashi_yoshino | 2008-01-07 12:26 | 雪の降る頃 | Comments(17)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino