梅雨の紫陽花

c0050395_1125418.jpg
うっとうしい梅雨の時期。
しとしと雨は風情もありますが
空気中の「マイナスイオン」も洗い流しているようで
つまり「プラスイオン」過多。
湿気と重なって不快で気分も優れなくなるとか。

同じ雨でも、どしゃ降り雨は別。
噴水や滝のそばの水しぶきと同じ効果で
こちらは「マイナスイオン」が発生するそうです。
あまりどしゃ降り過ぎると返って気分がいいのでしょうか(笑)
そう言えば、子供の頃どしゃ降り雨だと
なぜかワクワクしていたような気がしたけど
それは「マイナスイオン」とは関係ないか(笑)

でも出来るならばカラッと快晴の方が気分もいいもの。
太陽の光が降り注いだ地球では
地面から上昇気流が起こり、風になり
このとき沢山のエネルギーとともに
マイナスイオンが発生するので
爽快な気分にさせてくれる様ですね。

さてさて、この時期の和菓子は青梅や紫陽花、蛇の目傘など
梅雨さえ季節の風情として意匠に取り込み
美しい自然の景色や、それを重んじる風流があります。

『花鳥風月』
和菓子が脈々と伝承する花鳥風月は
どんなに時代が流れても忘れてはならない文化ですね。

本日の和菓子
茶席上生菓子『紫陽花』
c0050395_11261649.jpg

薯蕷芋のつなぎの薯蕷煉切をベースにして
青紫と赤紫の二色に染め分けた煉切。

白煉切と共にそぼろ状に漉しだしたあと
潰しあんを芯にして
和菓子箸で配色よくそぼろを植え込みながら
手まり状の紫陽花に仕上げます。

トッピングは、錦玉羹の角切りを
三箇所添えて、梅雨のしずくに・・・。

梅雨時の紫陽花を眺めて
癒されるのは「マイナスイオン」のせいではなく
『あなたの優しい心』のせいですよ。


[PR]
Commented by 和菓子大好き@ケニア at 2008-06-09 16:09 x
以前、ケニアからコメントさせていただきました。
先日、一時帰国中に吉野さんへ行って和菓子を買うことを夢見ていたのですが、果たせずにケニアに戻ってきました。用事があって焼津に行った日が木曜日(吉野さん定休日)だったのです。吉野さんには行けず、残念でしたが、お魚市場で、おいしいお魚を買って帰りました。
9月の一時帰国には、必ず吉野さんにおじゃましようと思っています。
Commented by ぐ~ at 2008-06-10 07:31 x
アジサイの季節を満喫していますよ~。
ここのアジサイにも水滴が!アジサイには水が似合いますね。
しとしと雨がプラスイオンだったとは・・・知らなんだ~。
しとしと雨好きなんですよ~。水気が染み透って来る様な気がします
Commented by wagashi_yoshino at 2008-06-10 11:49
●和菓子大好き@ケニアさん
お久しぶりです。もう少しで吉野のお店という場所でしたが残念!
でも静岡、そして旦那様のご実家の掛川を満喫されたのではないでしょうか。気候もいい時期に、ご帰国されましたね。
実は休日と言いながらも、お客様のご注文が入ると営業することも多々あります。もし9月にご来店頂けることがあれば、木曜日でも、お気軽にお問い合わせ下されば幸いです。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-06-10 11:49
●ぐ~さん
うっとうしい雨でも楽しんでしまえば「こっちのもの」です。
きっと、ぐ~さんことだから様々な場所の美しい紫陽花を撮影しながら楽しんでいることでしょう。
しとしと雨がマイナスイオンを洗い流してしまうことは聞き流しのラジオで知りました。マイナスイオンが減ってしまうので、結果プラスイオン過多。自分も目からウロコの情報でした。
Commented by あやや at 2008-06-12 23:27 x
なんとも上品な色合いの紫陽花ですね!
梅雨のない北海道では、紫陽花は7月、夏の花なんですよね。
愛知出身の私、こちらのブログで普通の季節感が味わえて何だかホッとします(笑)
そぼろはすっきりキレイにまとめるのが難しく、私はいつも不細工につぶしてしまいます。
左上のロゴの紫陽花、錦玉羹に泡雪羹をかけたものでしょうか、こちらもなんとも涼しげでステキですね。
紫陽花の季節になったらどちらも挑戦してみたいです。


Commented by wagashi_yoshino at 2008-06-13 22:39
●あややさん
昨年夏休みに行った信州の高原にも紫陽花が咲いていました。
確かに夏の花でした。愛知はお隣の県なので季節感も似ているでしょうね。この時期は、やはり雨が多くてうっとうしい限りです。
そぼろの扱いはプロでも細心の注意を払います。細工箸の上手く使いこなすのがポイントかもしれませんね。
さすが、あやや(笑)・・・ロゴの紫陽花の作り方は、その通り。
横浜のお客様からも、ご注文を頂いて来週発送予定です。
by wagashi_yoshino | 2008-06-06 11:27 | 新緑の頃 | Comments(6)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino