お盆だんご

c0050395_1823133.jpg

吉野では七月が、お盆月。
北海道十勝産の小豆を使って
お盆の「あんだんご」や「おはぎ」に欠かせない
小豆こしあん作り『自家製餡』の日々です。

グッと暑い季節になりましたが
冷房も効かない工房では、換気扇をフル稼働させて
少しでも多くの熱気や蒸気を追い出すぐらいしか手立てがありません。
毎年のことながら、暑くて、熱~い工房です。(大汗)

でも、でも・・・
出来立てのあんから立ち上げる
濃厚で芳醇な小豆の風味は、自家製餡の証。
この出来立ての良質な「あん」を味わったときが
自ら『内取りあん』をやっていて「よかった!」と思える瞬間。

小豆を素材から見極めて、原材料から餡にするので
何より作り手が納得して作ることができますし
それだけ安心して提供できます。
お客様にも説明できるし
お勧めすることが出来るわけです。

c0050395_18234144.jpg

とにかく出来立てのあんの風味を楽しむなら
こちらが、おすすめ。

本日の和菓子『お盆だんご』

素朴な上新粉だんごの出来立ての柔らかさと
自家製餡の豊かな小豆の風味
あっさりとした甘みが
からまって絶妙なハーモニー。

飾り気のない素朴な「あんだんご」ですが
これこそ和菓子です。


[PR]
Commented by 私大好き@ケニア at 2008-07-13 05:22 x
小豆、あんこ、特に粒あんが大好きです。この写真はもう垂涎もの!
プロフィールの写真のお菓子、見ているだけで涼しげですね。
Commented by ぐ~ at 2008-07-13 20:13 x
ううっ、餡子もの~!甘党の私めには垂涎のものです。
お盆は7月なんですね。こちらは8月に行われます。
お盆だんごの風習は無いですね。
ふかした饅頭がお盆にはつきものでした。
もちろん、各家庭の味があるんですよ。
でも、現在ではすっかり廃れています。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-07-15 00:30
●私大好き@ケニア さん
垂涎のもの(笑)・・・絶賛の言葉ありがとうございます。
潰しあんも粒あんも、この自家製餡がベースになっています。
自家製餡は、吉野が作っているすべての「あん」の基になるので、手を抜けない大切な大切な仕事。力が入る作業です。
プロフィールの写真の和菓子は過去に一度紹介した和菓子を掲載していますので、よかったら過去のポストもご覧下さいませ。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-07-15 00:30
●ぐ~さん
ううっ!・・・ぐ~ちゃんも垂涎のものですか(笑)
お盆の風習は地域性が濃くでますよね~焼津では日替わりで違う和菓子をお供えする風習になっていて、和菓子屋はとても忙しい時期。
同じ市内でも8月にお盆を行う地区もあるので、なかなか大変です。
ご家庭で作る蒸かしたお盆のお饅頭~廃れてしまったとは残念・・・時代と共に変化するのも風習なのかもしれないな~。
Commented by 私大好き@ケニア さん at 2008-07-15 02:35 x
>・・・よかったら過去のポストもご覧下さいませ。
すでに全部見てますよ~!
吉野さんのおいしそうなあんこを見たせいか、急にあんこが食べたくなり、昨日おぜんざいを作って食べました。
昨日のナイロビは16度。おぜんざい食べるには調度良い気候でした。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-07-15 22:47
●私大好き@ケニアさん?
過去のポストまで、それも全部ご覧頂いてありがとうございます!
蒸し暑い毎日の静岡に比べてナイロビの気候が羨ましい・・・。
ぜんざいもさぞかし美味しかったことでしょう。もし今こちらで作るのなら「冷やし白玉ぜんざい」といったところでしょうね。
過去のコメントをみたら「和菓子大好き@ケニア」さんになってました。
もしかしたら入力間違いでした?
Commented by vivaboca at 2008-07-16 01:50
これぞ和菓子、納得です。
この素朴さがたまりませんね。しぶーい日本間に座ってお茶をすすりながら戴きたいものです・・・。が、ここももう灼熱の毎日。時々来る嵐が嬉しいくらい。工房の熱気は比にならないでしょうけれど、そんなところで毎日過ごしていらしたら、エクセサイズいらず?(最近どうしても体重が減りません。。。こんなに暑いのに!?)
Commented by 和菓子大好き@ケニア at 2008-07-16 02:52 x
「私大好き@ケニア」←そうです、入力間ミスです。大好きなのは、私じゃなくて、和菓子大です。失礼しました。
ちなみにどれぐらい好きかと言うと、・・・
結婚10年目に、夫からプレゼントしてほしいものは、「Sweets10和菓子」です。美しくておいしい和菓子10種類を、結婚記念日から数日間かけてゆっくり味わって食べるのが、私の夢です。今年は結婚7年目で、結婚記念日が過ぎた1ヵ月後に帰国するので、Sweets7和菓子を吉野さんのところへ買いに行こうと思います。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-07-17 01:21
●vivabocaさん
灼熱の毎日とは・・・bocaさんの所もかなり暑そうですね。
真夏に、熱~い日本茶を頂くのも、それはそれで好きなんですが・・・(笑)
工房の蒸し暑い熱気と熱中症対策から、つい冷たい飲み物に手が伸びてしまいます。暑い中よく働くせいか汗をかいて体重は一時的に減るのですが、とても食欲旺盛で(笑)痩せた分をすぐ取り返してしまいます。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-07-17 01:22
●和菓子大好き@ケニアさん
ケニアさんが和菓子大好きなのが、よ~くわかりました(笑)
Sweets7和菓子ですか~何とも甘いプレゼントですね(笑)もし吉野へご来店頂けるなら喜んで、ご夫婦様用の七福和菓子を作りますよ。
確か以前に9月にも一時帰国されると、コメントされていましたよね。
吉野へお越し頂ける様でしたら、是非事前にご一報頂ければ幸いです。
Commented by 和菓子大好き@ケニアさん at 2008-07-17 04:27 x
>ご夫婦様用の七福和菓子を作りますよ。
え~、本当ですか、感激です。
9月も慌しい一時帰国となるので、まだスケジュールが確定しないのですが、吉野さんのお店に行けるようでしたら、事前に連絡させていただきます。ありがとうございます。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-07-19 16:15
●和菓子大好き@ケニアさん
了解です。ちょっと早いですが、どうぞお気をつけてご帰国下さいね。
秋は栗やお芋の和菓子も登場して、一段と和菓子も美味しくなります。
ご無理のないように、でも機会がございましたら是非ご来店くださいませ。
心からのご来店を、お待ちしております。
by wagashi_yoshino | 2008-07-12 18:24 | なにより素材 | Comments(12)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino