金沢秋色散歩 ■石川県金沢市

c0050395_1143940.jpg

久しぶりに北陸、金沢に行ってきました。
兼六園の散策ついでに金沢21世紀美術館へ・・・。
兼六園からは目と鼻の先でした。

あちこちで話題のプールアートを見たかったのですが
思わぬ美しさに息を呑んだのが美術館に隣接した茶室のお庭。
手入れの行き届いた庭園の木々が綺麗に、カラフルに紅葉し
街中に居ながら大自然の秋を満喫させてもらいました。

さて『スイミング・プール』と名づけられた
アルゼンチンのレアンドロ・エルリッヒ氏の作品。
一見すると屋外プールですが・・・
実は強化ガラスに水を張って水面だけプールに見せてあるもので
下(プール内部)には、地下から人が入れる仕組み。
c0050395_1151528.jpg

強化ガラス張りのプール内部はこんな感じ・・・。
カメラで撮影しているのは一緒に行った和菓子屋仲間のSさん。
不思議な表現ですが「下から水面を見上げる」と
カップルも揺らいでアートに見えます(笑)


午後は浅野川沿いにある「ひがし茶屋街」を散策。
c0050395_12284932.jpg
c0050395_1164690.jpg

おみやげ・金箔工芸品のお店「箔座 ひかり蔵」の中庭にある
金箔の蔵・・・輝いていました(笑)
日本の金箔は、ほぼ金沢で作られていますから
ここは「金箔の金沢」を象徴するお店。
店内には工芸品以外にも、金箔チョコレートケーキなどなど
金箔グッズが数多く並んでいました。

c0050395_1173313.jpg

「ひがし茶屋街」の近くで、立ち寄った和菓子の村上。
「栗っ子」と名づけられた栗あんの焼き菓子は
可愛い篭入り・・・ネットでも購入できますが
旅心も手伝い秋を感じて思わず購入(笑)

翌日は富山県へ・・・。
世界遺産でもある相倉合掌造り集落を散策。
五箇山観光は次回へ(汗)

[PR]
Commented by 五月猫 at 2008-10-11 20:15 x
素敵・・・・まさに「秋」ですねぇ
プールアート 知りませんでした(汗っ) でも 面白い仕掛けですねえ
楽しめる「芸術」は良いですね。
「栗っ子」 焼き色がとても美味しそうに見えます。
Commented by ぐ~ at 2008-10-11 23:04 x
甘~いお菓子を眺めに来たら、およよよ~。きれいな紅葉ですたい~。
金沢は、すっかり秋だったでしょうね。
そして、おいしそうなお菓子が、た~んとあったんでしょうね~。
いや~、この焼き栗いや「栗っ子」!しばらく、眺めていたいです。
直ぐに、齧るでしょうけどね。
しかし、このプールアート面白うそうですね。
もちろん、上に乗るはいけないんでしょうね。
Commented by miyo at 2008-10-13 02:00 x
和菓子職人さんが行く秋の旅行にぴったりの場所!
ひがし茶屋街も風情のあるいい感じの町並みですね。
最初「干菓子茶屋」?かと思ってしまいました(笑)
Commented by wagashi_yoshino at 2008-10-13 09:18
●五月猫さん
ここぞとばかり秋を満喫してきました。世界遺産の五箇山も良かった。
金沢21世紀美術館は他にも、天井が四角に開いていて、刻一刻と変化する空の様子を傍観できる『タレルの部屋』など、かなりユニークなアートがあるのでお勧めの美術館。キーワード検索するだけでも楽しますよ。
栗っ子・・・見た目の印象だけでも楽しめますよね。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-10-13 09:18
●ぐ~さん
そう、ぐ~ちゃんが、いつもしていて羨ましかった散歩をしました(笑)
日中は暑かったので、秋を満喫するには、ちょっと時期が早かったかも。
でも紅葉も綺麗だったし深まりつつある秋は楽しめましたよ。
プールアートは屋外にありますが、ちゃんと係員がいて注意します。
上に乗りたい気分はわかりますが・・・超危険行為だからダメです(笑)。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-10-13 09:18
●miyoさん
深まりつつある秋を楽しめることが出来た、気持ちのいい旅でしたよ。
干菓子茶屋(笑)・・・でも観光地とあって、やはり森八や村上、中田屋など地元で有名がお店が出店していましたし、茶事も盛んな土地柄なので繋がりはかなり濃いわけです。久々にゆっくりした時間でした。
仕事が続き、しばらく外出しなかったので気分転換にもなりましたよ。
Commented by SAKURA-MOCHI at 2008-10-15 09:42 x
私も先月、金沢へ行ってまいりました!
2度目の金沢でしたが、すごく楽しめましたね。
21世紀美術館は特に面白くて、長居してしまいました。
子供も大人も楽しめるこういう美術館、都内にもできてほしいなあ、って思います。

次の合掌造りの写真も素敵ですね。
愛知が実家なので、近いはずなのに
実はまだ一度も訪れたことがありません。
来年こそは!ってこの写真を見て思いました。
Commented by wagashi_yoshino at 2008-10-16 01:11
●SAKURA-MOCHIさん
偶然ですね(笑)あいにく曇だったので「タレルの部屋」では青空を眺めることが出来なかったのですが、でも楽しい美術館でしたね。
こういう個性的な楽しめる美術館、案外地方に点在するんですよね。
都内の美術館もほとんど訪問しましたが、マジメすぎる感じです。
五箇山の合掌造り集落、ゆっくりとした長閑な時間が流れていました。
by wagashi_yoshino | 2008-10-10 11:21 | 秋色の頃 | Comments(8)

駿河湾の潮風に吹かれて。海辺の町の和菓子屋blog。手づくり工房から和菓子の愉しさ紹介します。


by wagashi_yoshino